2020年12月の収益結果/連続予約注文

月次報告

こんにちは、BEVELLEです。

年10%以上の収益率を自動売買(連続予約注文)で獲得する事を目標に取り組んでいます。

マネーパートナーズ

それでは12月の結果を記録したいと思います。

12月の収益

2020年12月の収益は

+39,305円 年利換算11.1% でした。

収益ランキング

ブログ開設以来、初めてAUD/USDがランキング1位を獲得しましたヾ(*´∀`*)ノ

2位をAUD/JPYが確保し、2ヶ月連続でオーストラリア勢のワンツーフィニッシュとなりました(*´∀`*)

マイナススワップが勿体無いですが致し方無いですね。

堅実なEUR/USDも上位に返り咲きです(*^^*)

1.USD/JPY

12月は約187Pipsの中での上下でした。

決済 800円 スワップ 0円 合計 800円

決済回数 1回 

評価損益 -61,919円

先月のAランクからアッサリと定位置に戻ってきました( ・∀・)

まさかの月間800円という、超低利益で10月の最低記録と並ぶ成績です。

約1ヶ月下降トレンドが続き、決済が無かったので致し方無いですが、あまりにもショボい成績ですね(^_^;)

2021年こそ頑張って頂きたいです。

2.EUR/JPY

12月は約285Pipsの中での上下でした。

決済 2,000円 スワップ 0円 合計 2,000円

決済回数 2回

評価損益 -79,681円

11月以降活躍が見られず、12月も残念な成績でした(´・ω・`)

USD/JPYを上回る1ヶ月以上決済が出ないという不名誉な記録を打ち立ててしまったので、このランクは妥当でしょう。

むしろ最下位にならなかったのが不思議なくらいです。

チャートを見ても非常に狭い中でウロウロし続けた1ヶ月ということがよく分かりますね。これがトラップも利益幅も狭くしていたら繰り返しがもっと有ったかもしれませんね。

利益NO1の実力をそろそろ見せて欲しいものです(ヽ´ω`)

3.EUR/USD

12月は約384Pipsの中での上下でした。

決済 6,226円 スワップ 6円 合計 6,232円

決済回数 10回 

評価損益 -116,003円

12月のランキング3位はEUR/USDでした(*^^*)

さすが、コンスタントに稼ぐペアなだけは有りますね🎵

チャートでは上昇傾向ですが、一時的な下落もそれなりの幅で落ちてくれて決済が重なったという内容になりましたね。

そんな中、評価損は11月を抜いてついに6桁に突入して過去最高です。

溜め込んだポジションを決済に変えてくれるのが待ち遠しいです。

4.AUD/JPY

12月は約322Pipsの中での上下でした。

決済 8,602円 スワップ 42円 合計 8,644円

決済回数 15回 (内逆指値決済 4回) 

評価損益 182円

先月のランキングTOPに続き、12月も好調で2位にランクインしましたヾ(*´∀`*)ノ

77円を突破して、79円まで上昇しました。2019年4月以来です。

上昇の勢いが強くて、逆指値で注文していた初回のイレギュラーポジションは基本的に損切りとなりました。上下しながら上がっていくと初回ポジションも利確で決まる事もありますが、今回のように一気に行くとこうなりますね。

このまま上昇するとレンジの切り替えラインまで届きそうな雰囲気ですね。

評価損はプラスに転じています^^

5.AUD/USD

12月は約400Pipsの中での上下でした。

決済 10,245円 スワップ -672円 合計 9,573円

決済回数 28回 (内逆指値決済 10回) 

評価損益 0円 

ブログ開設以来、初のランキング1位を獲得しました(*^^*)

2週連続でオーストラリア勢のワンツーフィニッシュで決着です

400Pipsの値幅も8ペア中1位で、0.77を超えたのは2018年の4月以来です🎵

よく動いて、よく上昇してくれましたねヾ(*´∀`*)ノ

マイナススワップのせいで合計が1万円を割ってしまったのが残念でした。

6.NZD/JPY

12月は約189Pipsの中での上下でした。

決済 1,500円 スワップ -139円 合計 1,361円

決済回数 2回

評価損益 -51,779円

12月も上昇が強く、新規が多い月となりました。

結果として、運用開始以降でワースト2位の利益となっています(^_^;)

週の初めから74円の壁にぶつかっていましたが、最後には超えてきましたので、引き続き上昇が続きそうな雰囲気ですね。

少し下げも強く引きつつならまだ助かるんですが…

7.NZD/USD

12月は約238Pipsの中での上下でした。

決済 4,978円 スワップ 0円 合計 4,978円

決済回数 8回

評価損益 -118,984円

最下位は脱したものの、相変わらず利益は低い月になりました。

相変わらず右肩上がりなので決済は出にくいものの、中盤の下げで少し貢献してくれました^^

しかし評価損が11月を超えて遂に6桁の過去最大になりました(;´∀`)

こちらも早く下げに転じてもらいたいものです。

8.CAD/JPY

12月第は約199Pipsの中での上下でした。

決済 5,600円 スワップ 117円 合計 6,232円

決済回数 10回 

評価損益 -9,492円

12月は1つランキングを下げてしまいましたが、Aのランクを維持しました。

とは言え、完全に前半のみの活躍で、中盤からは決済ゼロで物足りなくなってしまいました(^_^;)

それでも82円までの上昇はコロナ前の2020年2月以来で完全に戻ってきた印象ですね。

もう少しこのまま上昇してもらいましょう🎵

総括

12月は年利換算で目標の10%を超えてきましたので、良い』という評価ですね。

良いという評価では有るものの、2020年の中では一番利益率が低い月となりました。

複数のペアでずーっと新規ポジション保有のターンが続いているのでその影響だと思います。

どこかでこの反動でガツンと稼いでもらいたいですね。


下の表は自動売買対一直線の比較です。

仮に、月間の最安値で買いポジションを保有し、最高値で売ったと仮定(最大幅を一直線で取引)した際の利益と、自動売買で出た利益と、どちらが多いか、という単純な比較です。

通貨ペア自動売買 対 一直線通貨ペア自動売買 対 一直線
USD/JPY一直線AUD/USD自動売買
EUR/JPY一直線NZD/JPY一直線
EUR/USD自動売買NZD/USD自動売買
AUD/JPY自動売買CAD/JPY自動売買

12月は自動売買の5勝3でした。

利益同様、あまりいい成績とは言えないですね(;´∀`)

新年からはもっと活発にチャートが動いてくれることを願います🙏

🔽運用中の設定はこちら

タイトルとURLをコピーしました