2020年11月の収益結果/連続予約注文

月次報告

こんにちは、BEVELLEです。

年10%以上の収益率を自動売買(連続予約注文)で獲得する事を目標に取り組んでいます。

マネーパートナーズ

それでは11月の結果を記録したいと思います。

11月の収益

2020年11月の収益は

+86,520円 年利換算26.5% でした。

収益ランキング

ブログ開設以来、初めてAUD/JPYがランキング1位を獲得しましたヾ(*´∀`*)ノ

2位をAUD/USDが確保し、オーストラリア勢のワンツーフィニッシュとなりました(*´∀`*)

ここ最近はワンツーフィニッシュが続きますね。

2ヶ月連続で1位2位だったユーロ勢が下位に沈んだ結果に表れている通り、先月までと違って上昇しているペアが多いので、買いレンジのペアの活躍しました。

ファイザー製薬のニュースなどでかなり利益を伸ばしたペアが複数有りましたね♫

1.USD/JPY

11月は約2円49銭の中での上下でした。

決済 9,570円 スワップ 12円 合計 9,582円

決済回数 13回 (内逆指値決済 1回)

評価損益 -36,379円

ブログ開設以来最下位と7位しか取ったことなかったUSD/JPYでしたが、月間ランキングで初のAランク入りしましたヾ(*´∀`*)ノ

9日の上昇で利益をしっかり取ってくれました🎵

もう一歩で月間1万円に届きそうだったのですが、ラスト1回が届きませんでしたね。

それでも10月の過去最低記録からは見違えるほどの成績で、逆に11月は投資開始以来USD/JPYの中で2番目の好成績です(*^^*)

来月もこの調子でお願いします✨

2.EUR/JPY

11月は約3円44銭の中での上下でした。

決済 7,000円 スワップ 14円 合計 7,014円

決済回数 7回

評価損益 -79,879円

2ヶ月連続で1位でしたが、11月は下位に沈む結果でした。

8月以来の収益1万円を割ってしまいました。

中盤でなんとか利益を出してくれましたが、上昇が強いので新規が多い月となってます。

よって評価損が過去最大になっています。

一気に下落して決済してくれないかな(・∀・)

3.EUR/USD

11月は約4.00セントの中での上下でした。

決済 8,857円 スワップ 52円 合計 8,909円

決済回数 15回 

評価損益 -72,239円

常に2位圏内にいたEUR/USDですが、今月はBランクとなりました。

EUR/USD単独で言ったら先月の利益よりも多いのですが、他が利益をかなり出した為のBランクですね。

EUR/JPY同様、上昇中なので引き続き新規が多いターンに入りそうです。

評価損が少なくなってきたと先月は記載しましたが、こちらのペアも評価損が過去最高を記録中です(^_^;)

4.AUD/JPY

11月は約3円93銭の中での上下でした。

決済 18,828円 スワップ 12円 合計 18,840円

決済回数 26回 (内逆指値決済 4回) 

評価損益 -3,139円

初の月間ランキング1位を獲得しましたヾ(*´∀`*)ノ

先月には『しばらくAのクラスは無理か?』なんて書いてましたが、いやはや大変失礼しましたw

前半の上昇でしっかり利益を重ねてくれましたね🎵

77円の壁がちょっと強くて中盤から後半にかけて止まってしまった感じになりましたが、11月は是非突破して利益を更に重ねてもらいたいものです(*^^*)

評価損は一気に10分の1に減りました。

5.AUD/USD

11月は約4.16セントの中での上下でした。

決済 16,107円 スワップ -942円 合計 15,165円

決済回数 28回 (内逆指値決済 4回) 

評価損益 -1,018円 

8月以来の月間ランキング2位を獲得しました(*^^*)

決済回数ではランク1位のAUD/JPYを抜いて1位でした

『0.70000ラインを機に上昇してくれると嬉しいんですけどねぇ(^_^;)』とお願いしていたのがその通りになりました🎵

マイナススワップがちょっと多めですが、それでもまだ1,000円いかないので少ない方ですね^^

AUD/USDも評価損が一気に減ってもはや損が無いに等しいです。

6.NZD/JPY

11月は約4円50銭の中での上下でした。

決済 7,500円 スワップ -3円 合計 7,497円

決済回数 10回

評価損益 -36,551円

11月も序盤は買いの決済、中盤は売りの決済と両方が出た月になりました。

6月以降ずっとレンジ切り替えの70円ラインを行ったり来たりが続いていましたが、ようやく脱してきました。

長い綱引き勝負は新薬の力も借りた買いに軍配が上がったようで、そのまま一気に上がっていきました。

しばらくは新規祭りのターンになりそうな雰囲気ですね。

7.NZD/USD

11月は約4.61セントの中での上下でした。

決済 5,027円 スワップ 0円 合計 5,027円

決済回数 8回

評価損益 -76,133円

残念ながら11月の最下位です。゚(゚´Д`゚)゚。

チャート見ると見事に一直線に上昇してますね。

売りレンジなのでむしろよくこれで決済が出たものだと感心しますねw

月間の値動きが大きかったからチャートで見るより一時的な下落も決済に届く程度は落ちていたんですね。

こちらも評価損が過去最大になりました(;´∀`)

8.CAD/JPY

11月第は約3円20銭の中での上下でした。

決済 14,390円 スワップ 96円 合計 14,486円

決済回数 21回 (内逆指値決済 2回)

評価損益 -13,070円

8月以来の月間ランキング3位となりました🎵

前半の上昇が素晴らしかったですね(*^^*)

3月のコロナショックに次いで過去2番目の月間利益となりました。

先月『78円のラインは意識されているようなので、ここで反転してくれると嬉しいです^^』と記載しましたが、その通りになってくれましたね(・∀・)

中盤戻し気味になりましたが、トラリピのポジションを決済するくらい上昇してもらいたいです^^

総括

11月は年利換算で目標の10%を超えてきましたので、良い』という評価ですね。

2019年9月以降の収益で月間で3位にランクインするほど、各ペアが活発でした(*^^*)

正直10万円行くぞ!と思っていたのですが、大統領選挙の影響がイマイチで後半は伸び悩んでしまった感がありましたね、残念です。

それでも限定の利益追求対策は効果を果たしたと言って良いでしょう。

また明らかな狙い時が来たら実施したいと思います(σ・∀・)σ

ちなみに逆指値決済はいつものイレギュラー初回分で、各ペア1回につきだいたい30円ですw

ちなみにちなみに、評価損は12月2日時点の計測なので、正確に11月分とは言えないのでご了承くださいませ。


下の表は自動売買対一直線の比較です。

仮に、月間の最安値で買いポジションを保有し、最高値で売ったと仮定(最大幅を一直線で取引)した際の利益と、自動売買で出た利益と、どちらが多いか、という単純な比較です。

通貨ペア自動売買 対 一直線通貨ペア自動売買 対 一直線
USD/JPY自動売買AUD/USD自動売買
EUR/JPY自動売買NZD/JPY自動売買
EUR/USD自動売買NZD/USD自動売買
AUD/JPY自動売買CAD/JPY自動売買

11月は自動売買の8勝0でした。

今月は自動売買が全勝でした(*^^*)

これだけ値動きが大きいとトラップ本数もかなり稼げるので自然と自動売買が有利になりますね。

🔽運用中の設定はこちら

複利運用の効果が少しでも強く出せるように改定したので今後が楽しみです🎵

来月もしっかり働いてもらいましょうヾ(*´∀`*)ノ

タイトルとURLをコピーしました