FX業者比較

【自動売買】FX口座の比較一覧│オススメ2社とランキング

自動売買FX業者比較 2022年最新版FX業者比較

こんにちは、BEVELLEです。

FX業者と一言で言っても数多くの業者が存在しています。

FX初心者
FX初心者

自動売買を扱っている会社ってどこなの?

テキロ
テキロ

各社の自動売買の違いが分からない!

そこで、主要15社の仕様を徹底比較!

サクッと判る一覧付で、初心者でも簡単に業者が選べちゃいます。

FX業者のおすすめ人気ランキングも逃さず掲載しました。

本記事内容を最後まで見れば自分に合った口座が必ず見付かりますよ(*^^*)

BEVELLE
BEVELLE

FXの自動売買にて累計約190万円の利益を挙げているベベルが紹介します!

この記事を書いた人
この記事を書いた人
BEVELLE

マネパの連続予約注文やマイメイトによる放ったらかし自動売買FXにて年10%以上の利益を目指して運用中。
2020年は約100万円の利益獲得✨
FX初心者でも安心して実践出来る設定や手順、運用実績をブログにて公開中❗
2021年からはETFやスワップ運用も開始。
企業型確定拠出年金やBTCも地道に積立中。
--------------------
・運用履歴:2019年~
・趣味:映画やMLB、競馬(見るだけ)が好き。

自動売買FX業者 各種ランキングTOP3

FX業者の比較や詳細を省き『早くオススメを知りたい!』という方もいると思います。

そこで、下記3部門でのオススメFX業者をランキングにまとめました。

①低コストランキング

ランニングコストを抑えたい【コストパフォーマンス重視】部門のオススメFX業者ランキング一覧です。

ランキングFX業者名コスト
1位マネーパートナーズスプレッド0.0銭、手数料無料
2位アイネットFX
ひまわりFX
スプレッド2.0銭、手数料無料
3位外為オンラインスプレッド1.0銭、手数料20円

自動売買はシステムに頼る為に手数料が取られたり、スプレッドが通常取引より広くなるのが主流です。

コストを支払う代わりに便利な取引が行えるのが自動売買ツールの一般的な仕様だからですね。

しかし、1位のマネーパートナーズスプレッドは0.0銭。

自動売買というシステムを使用できる会社としては衝撃的です!

他の追随を許さない圧倒的な低コストを打ち出してくれていますね。

長期運用を視野に、低コストで実施したい方はマネーパートナーズを選択しましょう。

②スペック重視ランキング

【自分で色々カスタマイズしたい】設定の自由度、スペック部門のオススメFXの業者ランキングです。

ランキングFX業者名設定自由度通貨ペア数最小取引通貨量
1位マネーパートナーズ
2位マネースクエア
インヴァスト証券
3位FXブロードネット

トラップを仕掛ける値幅や決済の値幅が自由に設定出来るのはもちろん、唯一少額から実施出来て取引ペア数も多い。

更に代用有価証券FXも同時に行えるハイスペックな自動売買ツールを提供しているマネーパートナーズが1位となりました。

インヴァスト証券は他のユーザーが作成しているロジックをそのまま運用することも、オリジナルの設定を作ることも可能で幅広い対応が可能です。

初心者でも色々自分好みのカスタマイズ設定で挑戦したい!という方はマネーパートナーズやインヴァスト証券を選択しましょう。

③簡単設定ランキング

初心者なので【簡単に運用を開始したい】方向け。簡単設定部門のFX業者ランキングです。

ランキングFX業者名コスト
1位インヴァスト証券既存ロジックを選択するだけ
2位外為オンライン既存ロジックを選択するだけ
3位ひまわりFX
アイネットFX
複数のパターンから選択

1位も2位も、他のユーザーが作成して運用しているロジックを選択するだけで開始できます。

優秀なロジックを選ぶだけで放ったらかしでも利益が出る手軽さは素晴らしい。

ひまわりFXとアイネットFXはユーザーではなく、FX業者が用意した複数のパターンから選ぶ方法です。

設定は特に気にせず、とにかく簡単に開始したい方は上記から選択しましょう。

リピート系各業者解説とキャンペーン一覧

各FX業者の自動売買仕様ついての解説です。

現在実施中のキャンペーンと合わせてしっかりとチェックしましょう。

(1)マネーパートナーズ  【👑低コスト 高スペック 少額運用可】

マネーパートナーズ
マネーパートナーズの基本情報
スプレッド(USD/JPY)0.0銭※原則固定
最少取引通貨量PFX:10,000通貨
nano:100通貨
取り扱い通貨ペア数PFX:24通貨ペア
nano:18通貨ペア
自動売買連続予約注文
デモ口座無し
取引手数料無料
口座維持手数料無料(条件有り)
ロスカットPFX:40%~100%の間
nano:100%
注文の種類ASストリーミング、ストリーミング注文、
指値・逆指値注文、IF-DONE注文、
OCO注文、IF-OCO注文、全決済注文、
一括決済注文、トレール注文、時限成行注文、
連続予約注文
主要取引銀行みずほ銀行 三井住友銀行 三菱UFJ銀行

私がメインで使用しているのが『マネーパートナーズ』

100通貨から取引出来る『nano』は魅力満載。

自動売買の『連続予約注文』は他の自動売買のコストと比べて驚異的な安さです。

更にnanoでは5通貨ペアでスプレッドが0.0銭になってます🎵

株を売買している方には有価証券代用FXも可能(PFXのみ)なので、投資の幅が広がります。

通貨ペアの取り扱い含め、『PFX』と『nano』では少々違いが有ります。

マネーパートナーズの魅力一覧
  • 自動売買:連続予約注文
  • 人気5通貨ペア業界最狭スプレッド【0.0銭】
  • 17:00〜26:00はゴールデンマネパタイム!でスプレッド縮小
  • 取引単位は100通貨から!最大20万通貨までお取引が可能!
  • 有価証券代用FXが可能

(2)ひまわりFX 【利用しやすい自動売買】

ひまわりFX
ひまわりFXの基本情報
スプレッド(USD/JPY)1.0銭
最少取引通貨量1,000通貨
取り扱い通貨ペア数5通貨ペア
自動売買ループ・イフダン
デモ口座有り
取引手数料無料
口座維持手数料無料
ロスカット100%
注文の種類成行注文、指値注文、逆指値注文、
OCO注文、IFD注文、IFDO注文、
トレール注文
主要取引銀行

1998年から個人向けにFXを展開しているパイオニア業者が『ひまわり証券』。

ひまわりFXと言えば『ループ・イフダン』が代表的なサービス。

2018年には『利用しやすいFX自動売買』などの3部門で1位を獲得しています。

ループ・イフダンでは1,000通貨から取引可能。

取り扱いペアが5ペアと少ないものの、ドル円は10種、それ以外の4通貨ペアは8種、合計42種から選択可能です。

現在のチャート形状と過去のチャート形状を比較し、相場の未来を指し示す『さきどりテクニカル』も展開中。

ひまわりFXの魅力一覧
  • 24時間自動で売買を行う【ループ・イフダン】
  • 1000通貨対応で、少額からもはじめられる!
  • 取引手数料無料!

(3)FXブロードネット 【90日間は手数料無料】

FXブロードネット
FXブロードネットの基本情報
スプレッド(USD/JPY)0.2銭
最少取引通貨量ブロードコース:10,000通貨
ライトコース:1,000通貨
取り扱い通貨ペア数24通貨ペア
自動売買トラッキングトレード
デモ口座有り
取引手数料無料
トラッキングトレード:往復200円
(ライトコース:往復20円)
口座維持手数料無料
ロスカットブロード1コース=1%
ブロード20(20ライト)コース=8%
ブロード25(25ライト)コース=20%
ブロード25MC(25ライトMC)コース=20%
ブロード25S(25ライトS)コース=100%
注文の種類成行注文(クイックトレード)、指値
逆指値、IFD、OCO、IFDO、トレール、
トラッキングトレード
主要取引銀行三井住友銀行、みずほ銀行、楽天銀行

リピート系自動売買『トラッキングトレード』が有名な『FXブロードネット

10,000通貨のブロードコースと、1000通貨のブロードライトコースを用意。

どちらのサービスでもトラッキングトレードは可能です。

2018年には取引コスト満足度で1位を獲得しています。

トラッキングトレードの取引で、顧客の80%以上が利益を挙げている統計が出ています。

FXブロードネットの魅力一覧
  • 業界最高水準のスプレッド
  • 1000通貨でも手数料0円(無料!)
  • クイック入金で振込手数料0円(無料!)
  • ロスカット手数料0円(無料!)
  • 無料セミナー実施中(もちろん無料!)
  • 口座開設もカンタン!WEBかららくらく申込で10分。

(4)アイネットFX 【パターンの組み合わせが豊富】

アイネット FXの基本情報
スプレッド(USD/JPY)アイネットFX:0.7銭
ループイフダン:2.0銭
最少取引通貨量アイネットFX:10,000通貨
ループイフダン:1,000通貨
取り扱い通貨ペア数アイネットFX:24通貨ペア
ループイフダン:20通貨ペア
自動売買ループイフダン
デモ口座有り
取引手数料無料
口座維持手数料無料
ロスカット100%
注文の種類ループイフダン、クイックトレード
(成行注文)、指値、逆指値、IFD
OCO、IFDO、トレール、
ポジション集計決済、途転注文
クイック+決済OCO注文
主要取引銀行三井住友銀行、みずほ銀行、りそな銀行
三菱UFJ銀行、日証金信託銀行

裁量トレードよりも自動売買に力を入れている『アイネット証券

猫の公式マスコットキャラ『ループイフにゃん』がいます。

ひまわりFXとネーミングもほぼ同様の『ループイフダン』がメインツール。

2020年度では平均27%も資産がアップしているというデータが掲載されています。

口座を申し込めば、通常の裁量取引口座と、ループイフダン用の口座が同時に開設出来ます。

アイネット証券の魅力一覧
  • 利用者の平均利益率が『14%』を超える自動売買システム
  • 業界最高水準のスワップポイント!
  • 直感的に操作可能で機能充実な取引システム。

(5)マネースクエア 【トラリピが有名】

マネースクエア
マネースクエア の基本情報
スプレッド(USD/JPY)3.6銭
最少取引通貨量1,000通貨
取り扱い通貨ペア数16通貨ペア
自動売買トラップリピートイフダン
デモ口座無し
取引手数料無料
口座維持手数料無料
ロスカット100%
注文の種類ストリーミング、指値、逆指値
IFD、OCO、IFO、トレールストップ
トラリピ、トラリピ(決済トレール)
クイック決済(成行)
主要取引銀行株式会社三井住友銀行、株式会社三菱UFJ銀行

『トラリピ』の愛称で知られている自動売買が売りの『マネースクエア

自動売買のパイオニアとして特許を取得。

似たサービスを展開した業者を相手取った裁判で勝利しています。

22年8月より、適用条件以内の利益幅で成立したポジションに優遇スワップを適用するサービス『せま得』を全通貨対象に拡大しました。

トラリピ稼働中に、利益幅の変更も可能でメンテナンスがしやすいのも便利です。

取引に応じてポイントが付与され、商品券などに交換出来ます。

私もココで2020年5月まで自動売買を運用し、利益を挙げていました。

マネースクエアの魅力一覧
  • 堅実な情報を提供(定期的に自社講師による顧客限定セミナー開催)
  • チャートが綺麗で見やすい
  • 著名人によるレポートが充実
  • 初心者から経験者まで好評のリスクが学べるセミナーや情報が充実
  • 特許取得の取引注文「トラップリピートイフダン」

(6)インヴァスト証券 【FXもETFも自動売買】

インヴァスト証券
インヴァスト証券の基本情報
スプレッド(USD/JPY)0.3銭
最少取引通貨量1,000通貨
取り扱い通貨ペア数17通貨ペア
自動売買自動売買注文
デモ口座無し
取引手数料マニュアル注文:無料
自動売買注文:片道20円~無料
口座維持手数料無料
ロスカット100%
注文の種類成行注文、指値注文、逆指値(トリガ)注文、
OCO注文、If Done注文、If Done OCO注文、
一括決済、クイック決済
主要取引銀行三井住友銀行

FXとETFのリピート系を兼ね備えている『インヴァスト証券』

設定済みのプログラムを選択するだけの『自動売買セレクト』と、自分で設定を自由に出来る『ビルダー機能』の2種が有ります。

自動売買セレクトはリピート狙いと、スワップ狙いの異なったロジックが用意されています。

21年3月27日より自動売買セレクトに新ロジック「トライグルトレ」が追加。

また、ビルダー機能で作成した自動売買ロジックをシェアすることができる新機能「ビルダーズラボ」を22年1月22日よりスタートさせています。

高金利通貨のスワップポイントが高額になってきており、スワップ投資狙いの方にもオススメです。

育成し、任せるトレードAI『マイメイト』も遂に実用化となりました

インヴァスト証券の魅力一覧
  • とにかく簡単「オートパイロット注文」
  • 普通のFXでは決してできない世界初の注文方式FX
  • FXトレードで失敗しがちな点を徹底排除
  • 勝つFXトレードの条件、客観性を保てる取引画面を実現。
  • 2重3重の安全設計

(7)外為オンライン 【チャートの流れも自動判別】

外為オンライン
外為オンライン の基本情報
スプレッド(USD/JPY)1.0銭
最少取引通貨量1,000通貨
取り扱い通貨ペア数26通貨ペア
自動売買iサイクル2取引
デモ口座有り
取引手数料無料
口座維持手数料無料
ロスカットL25コース・L25 miniコース:20%
L25Rコース・L25R miniコース:100%
注文の種類成行、指値、逆指値、IFD、OCO、IFDO、
トレール、成行+OCO、リバース(途転)
iサイクル2取引™、サイクル2取引™
主要取引銀行三井住友銀行、みずほ銀行

自動売買『iサイクル2取引』に力を入れている『外為オンライン

口座数も55万口座を突破しています。

『サイクル2取引』と『iサイクル2取引』の2種の自動売買システムを用意。

2つの違いは注文が行われる仕掛け幅が追従するか、固定されているかの違いです。

iサイクル2取引は仕掛け幅が追従し、サイクル2取引は動くことはありません。

システムが上昇/下降トレンドを見極め自動的に売買を判断する「トレンド」機能が追加。

自動売買が更に強化されました。

2007年~11年にかけては、取引高1位を獲得。

高金利スワップも各社と比較しても高い設定になってます。


シストレ系比較

新規約定の値や決済の値を予め設定しておくリピート系と違った仕様がシストレ系売買

数少ないシストレ系自動売買を採用しているFXの業者もチェックしよう。

(1)みんなのFX 【上位ユーザーをフォロー】

みんなのFX
みんなのFXの基本情報
スプレッド(USD/JPY)0.2銭
最少取引通貨量1,000通貨
取り扱い通貨ペア数29通貨ペア
自動売買みんなのシストレ
デモ口座有り
取引手数料無料
口座維持手数料無料
ロスカット100%
注文の種類成行、ストリーミング、指値、逆指値、IFD
OCO、IFO、時間成行、一括決済
主要取引銀行三菱UFJ銀行、三菱UFJ信託銀行
三井住友銀行、みずほ銀行

こちらも低スプレッド推しの『みんなのFX

高金利スワップポイントにも力を入れているので、スワップ狙いの方は注目です。

自動売買思考の方向けにシストレのサービス『みんなのシストレ』を展開中。

上位ユーザーをフォローするような感覚で取引を行う事が出来ます。

バイナリーオプションも少額から実施することが出来ます。

みんなのFXの魅力一覧
  • 主要6通貨ペアにおいて業界最狭水準のスプレッドを提供!
  • 高金利通貨ペアにおいて高水準のスワップを提供!
  • TradingViewや通貨強弱など取引ツールが充実
  • 豊富な金融商品が1つのアカウントで管理ができる
  • 最低取引単位1000通貨と高い約定率
  • 素早いニュース配信と充実したSNSでの情報配信
  • コールセンターと信託保全で安心を提供

(2)セントラル短資FX 【プロの売買戦略から選択】

セントラル短資FX の基本情報
スプレッド(USD/JPY)2.5銭
最少取引通貨量1,000通貨
取り扱い通貨ペア数25通貨ペア
自動売買セントラルミラートレーダー
デモ口座有り(30日間)
ミラートレーダーのみ
取引手数料無料
口座維持手数料無料
ロスカット100%
注文の種類ストリーミング成行、指値、逆指値
トレール、IFD、OCO、IFO
主要取引銀行

取り扱い通貨ペアで業界最狭水準のスプレッドを提供しているのが『セントラル短資FX』

裁量トレードでは『FXダイレクトプラス』、シストレでは『セントラルミラートレーダー』とツールを使い分けて運用となります。

セントラルミラートレーダーは世界中から集められたプロの売買戦略を選ぶだけで運用が可能です。

ストラテジーの入れ替え作業は手動での対応になります。

月間、週間のランキング形式で人気の設定が確認出来ます。

※セントラルミラートレーダーは22年10月21日で終了となります。

スピード注文に力を入れており、1クリック注文やトレード☆スコープ機能から1タップで注文出来る素早さが魅力。

LINEでの通知機能も便利。

過去のチャートの動きから、今後の値動きを予測する『みらいチャート』も展開中。

セントラル短資FXの魅力一覧
  • リニューアルしたスマホアプリが好評!
  • 魅力的なスプレッドを提供
  • スワップポイントも高水準で提供
  • 1,000通貨単位からの少額取引が可能
  • 口座を持つだけでお店のクーポンが貰える「セントラル短資FX クラブオフ」
  • 自動売買:セントラルミラートレーダー

FX業者9社 スペック比較一覧

自動売買を扱っているFX業者業者9社のスペックを比較一覧です。

☆ FX 業者名称 ☆取引手数料スプレッド最小取引通貨量通貨ペア数自動売買デモ口座キャンペーン
マネーパートナーズ
外国為替証拠金取引のマネーパートナーズ
無料USD/JPY 0.0銭
EUR/JPY 0.0銭
AUD/JPY 0.0銭
100通貨24ペアリピート系
連続予約注文
無し各種スプレッド縮小キャンペーン など
ひまわりFX
ひまわり証券
無料USD/JPY 2.0銭
EUR/JPY 3.0銭
AUD/JPY 4.0銭
1,000通貨5ペアリピート系
ループ・イフダン
無し無し
FXブロードネット
初めてのFX取引[FXブロードネット]
40円
(1,000通貨毎)
USD/JPY 0.2銭
EUR/JPY 0.5銭
AUD/JPY 0.6銭
1,000通貨24ペアリピート系
トラッキングトレード
有り口座開設で最大20,000円キャッシュバック など
アイネットFX
アイネット証券[アイネットFX]
無料USD/JPY 2.0銭
EUR/JPY 3.0銭
AUD/JPY 4.0銭
1,000通貨20ペアリピート系
ループイフダン
無し口座開設+お取引でキャッシュバック 最大30,000円
インヴァスト証券
トライオートFX
40円USD/JPY 0.3銭
EUR/JPY 0.5銭
AUD/JPY 0.6銭
1,000通貨17ペアリピート系
トライオートFX
シストレ系
有り新規口座開設キャンペーン 最大50,000円 など
マネースクエア
マネースクエア
無料USD/JPY 3.6銭
EUR/JPY 4.7銭
AUD/JPY 5.7銭
1,000通貨16ペアリピート系
トラップリピートイフダン
無しFX新規口座開設キャンペーン
外為オンライン
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
20円USD/JPY 1.0銭
EUR/JPY 2.0銭
AUD/JPY 3.0銭
1,000通貨26ペアリピート系
iサイクル2取引
有り無し
みんなのFX
トレイダーズ証券[みんなのFX]
無料USD/JPY 0.2銭
EUR/JPY 0.4銭
AUD/JPY 0.6銭
1,000通貨27ペアシストレ系
みんなのシストレ
有り新規口座開設キャンペーン最大50,000円 など
セントラル短資FX
FXダイレクトプラス
無料USD/JPY 0.2銭
EUR/JPY 0.4銭
AUD/JPY 0.4銭
1,000通貨22ペアシストレ系
セントラルミラートレーダー
有り豪ドル/円キャッシュバックキャンペーン

自動売買ではシステムに頼る為、手数料が取られたり、スプレッドが大きく取られていて、実質コストが跳ね上がります。

その中でも低コストを貫いている業者はユーザーにとっては大変嬉しいですね。

裁量トレードでも同様に比較してますので、そちらもよかったら確認してみてください。

🔽裁量トレード編

迷ったら選ぶべき自動売買FX業者

ここまで見てきても『やはりどこのFX業者にすべきか迷ってしまう!』方は以下のFX業者を選びましょう。

迷ったら選ぶべき自動売買FX業者

圧倒的な低コストでコストパフォーマンス部門で1位、高スペック部門でも1位を獲得しているマネーパートナーズは確実に開設しておきましょう。

仮想通貨や金、代用FXにも幅広く対応しているので持っておいて損は有りません。

インヴァスト証券はFXの自動売買の他、ETFでも自動売買が可能です。

ココ数年非常に人気の高いコンテンツとして話題に挙がっているので、ETFでも取引を検討している方は間違いなくオススメです。

用語集

スプレッドとは

スプレッドとは…FXで取引する際に、売りの価格と買いの価格に差が付いているのが一般的です。

この売り買いの価格の差を『スプレッド』と言います。

EUR/JPYのスプレッド差が0.2である事を確認する図

上記EUR/JPYの価格を見ると、売りでは124.659、買いでは124.661と0.2の数値差が有りますね。

この場合、『0.2ポイントのスプレッドが有る』という事になります。

そして、この0.2ポイントがそのまま手数料として取られると置き換えて認識してもらって大丈夫です。

この数字が大きければ大きいほど、FX業者に払う手数料が大きくなると言う訳ですね。

つまりは無駄な手数料を払いたくない!低コストでFXをしたい!

と考えている方は、スプレッドが狭いFX業者を選択するのが最適となります。

🔺低コスト部門 オススメFX業者ランキングに戻る

代用有価証券FXとは

代用有価証券FXは通称『代用FX』と呼ばれており、保有している株式をFXの資金として利用出来るというもの。

つまり【株の資産が有ればFXに入金せずとも取引を実施出来る】というサービスです。

株主優待も受けられ、株の配当も得られ、株もFXも取引が出来るという優れもの。

現在このサービスを提供しているFX業者は4社程度しか有りません。

ETFとは

ETFとは、“Exchange Traded Funds”の略。

日経平均株価や東証株価指数(TOPIX)等の動きに連動する運用成果をめざし、東京証券取引所などの金融商品取引所に上場している投資信託です。

普通の非上場の投資信託は、1日1回その日の終値で基準価額が算出され、その基準価額で1日1回の設定解約しかできません

一方でETFは株式やFXと同じように相場を見ながらリアルタイムで複数回売買できます。

シストレ系自動売買

ファンダメンタルズ分析や、テクニカル分析に用いられる様々な指標を利用して売買する自動売買方法。

トレンドの転換点や売買ポイントを探る。

ファンダメンタルズ分析

国や企業などの経済状態などを表す指標のこと。

国や地域の場合、経済成長率、物価上昇率、財政収支などが該当。

企業の場合は、売上高や利益といった業績や資産、負債などの財務状況が該当します。