2021年1月の収益結果/連続予約注文

月次報告

こんにちは、BEVELLEです。

年10%以上の収益率を自動売買(連続予約注文)で獲得する事を目標に取り組んでいます。

マネーパートナーズ

それでは1月の結果を記録したいと思います。

1月の収益

2021年1月の収益は

+50,789円 年利換算14.4% でした。

収益ランキング

EUR/USDが8月以来、3度目のランキング1位を獲得しましたヾ(*´∀`*)ノ

さすが堅実なペア!競馬で言ったら連対率が0.714と凄まじい数字です(*^^*)

NZD/JPYも、今までの最高位が3位だったので、嬉しいシルバーメダルです^^

3位には新ペアのEUR/GBPが早くもランクインし、ポテンシャルを発揮してきていますね🎵

1.USD/JPY

1月は約234Pipsの中での上下でした。

決済 4,800円 スワップ 34円 合計 4,834円

決済回数 6回 

評価損益 -34,615円

先月がまさかの月間800円という最低タイ記録を打ち立てましたが、今月は挽回してきましたね。

コロナショックの3月を除く月間平均利益よりも上回った為、このペアとしては上出来だったと思います^^

順調なスタートを切りましたので、今年はこのまま活躍してもらいたいですね🎵

2.EUR/JPY

1月は約238Pipsの中での上下でした。

決済 4,908円 スワップ 10円 合計 4,918円

決済回数 11回 (内逆指値決済3回)

評価損益 -108,452円

先月よりは利益を上げてきてくれたものの、累計1位のペアに相応しくない成績に終わりました。

この3ヶ月は1万円のラインから随分遠くなってしまっているのが残念です(´・ω・`)

そして含み損が遂に6桁に突入しました。ポジションはしっかり溜まっているので、そろそろ決済側に動いてくれると嬉しいですね。

3.EUR/USD

1月は約295Pipsの中での上下でした。

決済 9,338円 スワップ -47円 合計 9,291円

決済回数 15回 

評価損益 -95,007円

1月のランキング1位はEUR/USDでした(*^^*)

8月以来の1位奪取で、連対率は0.714と驚異的な上位ランカーです

新設定の影響で売り/買いのポジションが混合しているのも利益が重なった結果でしょうね。

来月以降もこの調子で頑張ってもらいましょうヾ(*´∀`*)ノ

4.AUD/JPY

1月は約207Pipsの中での上下でした。

決済 5,556円 スワップ 0円 合計 5,556円

決済回数 14回 (内逆指値決済 3回) 

評価損益 -1,147円

今月はギリギリAランクに留まる成績でした。

79円どころか、80円も突破して引き続き上昇傾向が強いですね。

少し狭い範囲での値動きだったので、もう少し下にも強く上下しながら上がってもらえるのが理想的なんですが^^;

来月はどこまで値を上げているか注目です。

5.AUD/NZD

1月は約209Pipsの中での上下でした。

決済 1,271円 スワップ -34円 合計 1,237円

決済回数 7回 (内逆指値決済 4回) 

評価損益 4,481円 

新ペアの一つですが、成績は下位に沈んでしまいました。

入れ替え前のAUD/USDが先月ランキング1位だったことを考えると寂しい感じですが、このペアは相関図から含み損を抑える役目が第一という面も有るため、そこまで欲は出せないかなと思っています。

レンジについても、多くのFX投資家の方が狭い中で仕掛けている中で、広めに取っているのでその影響も有りそうです。

今後どうなるか要モニター、といったところですね。

6.NZD/JPY

1月は約198Pipsの中での上下でした。

決済 8,207円 スワップ -260円 合計 7,947円

決済回数 18回 (内逆指値決済 3回)

評価損益 -75,428円

ブログ開設以来初の月間ランキング2位を獲得しましたヾ(*´∀`*)ノ

先月がかなりしょぼかったですが、一気に巻き返してくれましたね🎵

チャートを見ると、値幅はそこまででも無いですが、しっかり上下に繰り返しているのがよく分かりますね^^

レンジ切り替えラインの75円を挟んだことも複数決済の要因に挙げられそうです。

先週は『引き続き上昇が続きそうな雰囲気です』と記載しましたが、74円のラインは確実に乗ったように見えますので、引き続き上昇しそうですね。

7.NZD/USD

1月は約218Pipsの中での上下でした。

決済 5,606円 スワップ 3円 合計 5,609円

決済回数 9回

評価損益 -118,472円

戦力外通告を受けているペアなので、既にリピートは発生せず、保有ポジションを決済してくれるのをひたすら待つというペアですが、まさかのAランク入りとなりましたw

0.73でちょっと頭打ち感が出ているので、是非下げて決済を重ねて頂きたいですね。

6月に保有したポジションが有るくらい長期保有でも、まだマイナススワップが100円以下と全然膨れていないのが有り難いです^^
(途中でプラス・マイナスが変更とか有ったのかな?)

8.CAD/JPY

1月第は約166Pipsの中での上下でした。

決済 3,200円 スワップ 16円 合計 3,216円

決済回数 4回 

評価損益 -4,154円

こちらも戦力外ペアで、保有しているポジションを決済するのみです。

トラリピが残り5ポジション、マネパが残り3ポジションです。

ある程度行ったら手動決済して終了させようかとも検討中です。

82円のラインを一気に超えれば勢いが付くと思うんですが…(^_^;)

9.EUR/GBP

1月は約271Pipsの中での上下でした。

決済 6,945円 スワップ 36円 合計 6,981円

決済回数 11回 (内逆指値決済 4回)

評価損益 -351円

新戦力ペアが即戦力として活躍してくれ、ランキング3位にランクインしました(*^^*)

運用開始以降、決済方面の下落が続いているのでいいタイミングだったなと感じています^^

新戦力の中でもトラップ間隔が狭く、稼ぎ頭として期待しているので、来月以降も引き続き上位を目指して頑張って頂きたいですね🎵

10.GBP/USD

1月は約306Pipsの中での上下でした。

決済 1,213円 スワップ -13円 合計 1,200円

決済回数 2回 (内逆指値決済 1回)

評価損益 -177円

新戦力の一つですが、初登場で最下位という不名誉を記録してしまいました(;´∀`)

後半が上昇しあぐねているのがよく分かるチャートになっていますが、あと一歩で下がり、また上がってきてはあと一歩で下がるを繰り返した結果、最下位となりました。

ちょっと利確幅が広いかもしれませんが、値動き自体は想定通りトップなので、しばらく様子を見ようと思います。

総括

1月は年利換算で目標の10%を超えてきましたので、良い』という評価ですね。

本来は8ペア運用ですが、新旧設定の切り替え時期もあいまって一時的に10ペア運用になっているのも大きな要因かもしれません。

それでもUSD/JPYが復調したり、新戦力がいきなり3位になるなど明るい要素も多いので、今年は去年を上回る利益を是非達成してもらいたいです🎵

と言っても去年はコロナショックで数カ月分を一気に稼いだ月も有ったのでなかなか厳しいかもしれませんが(^_^;)


下の表は自動売買対一直線の比較です。

仮に、月間の最安値で買いポジションを保有し、最高値で売ったと仮定(最大幅を一直線で取引)した際の利益と、自動売買で出た利益と、どちらが多いか、という単純な比較です。

通貨ペア自動売買 対 一直線通貨ペア自動売買 対 一直線
USD/JPY自動売買NZD/JPY自動売買
EUR/JPY自動売買NZD/USD自動売買
EUR/USD自動売買CAD/JPY自動売買
AUD/JPY自動売買EUR/GBP自動売買
AUD/NZD一直線GBP/USD一直線

1月は自動売買の8勝2でした。

まさかの新戦力3ペア中2ペアが負けという不本意な結果になりました(;´∀`)

それでも総合的には圧勝なので良しとしましょう。

🔽運用中の設定はこちら

タイトルとURLをコピーしました