マネーパートナーズの新規口座登録の手順ついて│開設の基準や条件を確認して運用へ

FX

こんにちは、BEVELLEです。

マネパの連続予約注文にて年利10%以上を目標に取り組んでいます。

マネーパートナーズ

🔽BEVELLEの運用実績

今回は単純に登録の際の流れと、開設にあたっての基準や条件を記載していこうと思います。

リピート系自動売買で圧倒的なコストパフォーマンスを実現しているマネーパートナーズにこれから新規に登録をしようとしている方は参考にしてください。

1.新規口座開設の基準や条件

早速ですが!!

マネーパートナーズでは、以下の条件が有ります。

年齢が20歳以上、70歳未満
●国籍問わず、日本国内に現住所がある
●外国為替保証金(証拠金)取引業務に従事する従業員で無いこと

投資に興味を持つのはこのくらいの年齢層だと思いますので、ほとんどの方が当てはまっているという感じがしますね。

そして審査基準という点ですが収入がなくても一定の金融資産(目安100万円以上)があれば開設出来ます。

つまり、貯金が有れば主婦や学生、ひいては現在無職の方でも申込ができる、という事になりますね。

基準としては正直ハードルは高くないと思います。

もちろん、登録だけであれば維持費など含めて無料です。

2.登録手順

審査基準などが優しい事が確認取れたところで、次に開設の流れを見ていきましょう。

全ての作業はだいたい10~15分程度で完了出来ると思いますので、隙間時間を利用して実施してみてください。

①バナーをクリックしてマネパのサイトへ

私のブログの記事にはたいていバナーを貼り付けていますので、そちらからサイトに飛びましょう。下のバナーでもOKです。

🔽マネーパートナーズ公式サイトへ

マネーパートナーズ

ちなみにブラウザの広告ブロッカーなどを稼働させていると公式サイトに移動しない状況になりますので、一時的に解除しておきましょう。

意外と見落としがちなので注意です

ポップアップが出るので、コチラはそのまま【公式サイトへ進む】をクリックです。


マネパ公式サイトに飛ぶので、色んな所に散りばめられている【口座開設はこちら】をクリックして、口座開設申し込みフォームに移りましょう。

気になるマネパの実力や強みなどの内容はここでチェックしてみてください。

②口座開設申込みフォーム

最初の5項目です。
ここは悩む必要無いですね。個人情報を入力していきましょう。


6~8項目です。
こちらも同じく個人情報なので迷わず入力出来ますね。


9~12項目です。
この項目以降は選択方式が増えてきます。

【投資経験】は今回の口座開設が初めてで有れば当然『未経験』でOKです。


13~15項目です。
【取引締結の主目的】『為替変動による売買益を得るため』を選択しましょう。

他の選択肢でも当てはまるものは有りそうですが、スワップの受け取りがメインで無い限り、基本的にFXで利益を挙げる=為替変動~になると思います。

14項の【申込経緯】ですが、申し込み経緯がこちらのブログなら是非ブログ名の『FX初心者が年3回のボーナスを獲得するまで』を入力してもらえると有り難いです(*^^*)

15項目の【外国PEPs該当有無】ですが、外国PEPs(Politically Exposed Persons)とは、外国政府等において重要な公的地位にある(あった)者、その家族、および実質的支配者がこれらの者である法人を指します。

基本的には『該当しない』方が殆どだと思いますが、詳細確認したい場合はリンクをクリックすると内容が参照出来ます。


16、17項目です。
これ以下の内容はすべて『はい』にチェックを入れないと進めないので、確認の上で『はい』を選択していきましょう。

面倒な場合は黄色(オレンジ?)のボタンの【以下の項目すべてを確認しました】を押すと一括で【はい】が選択されます。便利。


18、19項目です。
同じく確認して『はい』を選択です。

国外に在住の方でも開設出来るFX口座も中には有りますが、マネーパートナーズは国内在住のみとなっています。

★国外在住でも口座開設出来るFX業者

20~22項目です。
こちらもすべて『はい』を選択しましょう。


すべて入力し終えると一番下の【確認画面へ進む】と表示が変わります。

未入力項目があると【未入力が◯個有ります】となって次へ進めませんので、しっかり入力しておきましょう。

その後は内容を確認して入力フォームは終了です。

③必要書類送付

情報入力後はマイナンバーと本人確認書類の送付となります。

口座開設申込み完了後に、申込者専用のアップロード画面が案内されるので、そちらから送付しましょう。

手元に書類が無い場合等はのちほどアップロードする事も可能です。

スマートフォン・携帯電話で撮影した画像も可能で、対象の画像は.jpg、.png、.bmp形式で5MB以内です。容量が大きすぎる場合は圧縮してからアップロードしましょう。

持っているカードや書類によって送付する内容が変わりますので下記を参考にしてください。

マイナンバーカードを持っている方

・マイナンバーカード1点
・本人確認書類いずれか1点 ・・・ 合計2点

個人番号通知カードを持っている方

・個人番号通知カード1点
・本人確認書類いずれか2点 ・・・ 合計3点

マイナンバーカード、個人番号通知カードが無い方

・住民票の写し1点
・本人確認書類いずれか1点 ・・・ 合計2点


E-taxの確定申告でもマイナンバーカードが有ると便利なので、取得しておくことをオススメします。

3.最後に

以上で口座開設は終了です。

繰り返しですが、手元に各種カードが有れば全ての手続は10~15分も有れば実施出来るかと思います。そして最短で翌日には開設が完了し、簡易書留郵便にて口座開設通知書が郵送されます。

口座開設通知書には口座番号と初期パスワードを記載した書類が同封されていますので、ログインして入金を実施すれば早速引が開始出来ます。

以前は1週間程度掛かった気がしますが、かなり対応が早くなりましたね。

手元に通知書が来ると『資産運用の第一歩を踏み出したぞ!』とワクワクしますよ(*^^*)

無料で手軽に開設が出来るので、マネパが気になる方は登録してみましょう。

そしてしっかり資産を増やして行きましょう!

マネーパートナーズ

🔽BEVELLEの設定はコチラ

タイトルとURLをコピーしました