マネーパートナーズ口座開設アフィリエイトの承認が降りるASPは?│承認までの流れやポイントを確認

連続予約注文

こんにちは、BEVELLEです。

ご承知の通りマネーパートナーズ(以下マネパ)がメインツールなので、ASPでもマネパを取り扱っている業者を色々と検索して登録しました。

マネーパートナーズ

グーグル先生に『マネパ アフィリエイト』『マネパ ASP』と検索しても情報が古かったり、イマイチ当てにならなかったで今回記事にしておきます。

結果として3社承認が下り、1社が落選です。

サクッと承認が下りるFX会社が多い中、なかなか下りないので不安になる方も多いと思いますので、承認が下りるまでの経緯を記載しておき、

あっ、通った人も意外とそんな感じなのね

という安心感を与えたいと思います。

そもそも、マネパのアフィリエイトを扱っている業者が少ないので、以下に並べておきます。

A8.net ⇨2021/1/31 で終了済み(´・ω・`)
TCS アフィリエイト
afb(アフィb)
JANet⇨終了済み
バリューコマース ⇨2021/1/31 で終了済み(´・ω・`)
TGアフィリエイト
⇨2020/12/31 で終了済み(´・ω・`)

その中で承認を貰っているのは『TCSアフィリエイト』、『afb』、『TGアフィリエイト』です。

急ぎで有ればこの2社をまずは登録・申請するのが良いと思います。

むしろ人によってはこの内容だけで十分かもしれませんね。

(12.31追記)
残念ながら『TGアフィリエイト』では2020年12月31日で終了しました
数少ない承認済みASPなのにガッカリです(´Д`)ハァ

(01.31追記)
残念ながらA8.net』、『バリューコマース』では2021年1月31日で終了しました

1.ASP登録

最初にASPを登録した際の記事数は5件でした。

とにかくまずはサイトが承認されないと仕方がないので、記事が無い状態ではなく、少しは記事が有る状態の方が好ましいという情報から週次報告含めて記事を挙げるのを最優先にしました。

ASPに申請した際のPV数ですが、1日に2件有るか無いかで、ゼロなんて日も珍しくない状況でしたが、ASPサイト登録で弾かれる事は無かったです。

サイト情報も特に大きくサバ読まず(ちょっとは読んだんかい)、今のTOPページ冒頭の内容をほぼそのまま載せただけで特に

・今後は○○件の月間PVを目標とします!
・●●層をターゲットとし△△でアピールしていきます!

といった面接のような真面目紹介は一切していません。

それでも結果的に承認が下りているので、意気込みはそこまで関係無いのかもしれませんw

2.ASP審査直後

ASPの審査に無事に通過した後、すぐにFX関連の業者を一通り申請してみました。

申請すると無条件でOKな場合も有るくらいなので、この時は

まぁ、申請が落ちる事もあまり無いだろう

という思いでした。

が、予想と反して結構落ちます。

お祈りメールが続々来るので正直驚きました。辛うじてマネパの落選はま逃れて検討中のままだったので不幸中の幸い状態です。

一度落選するともう再申請出来ないという、ドラゴンボールの神龍のソレを彷彿とさせる仕様のASPも有るので、お願いだから落ちないでね、と逆にお祈りモードです。

ですが、いくら待っても合否の連絡が来ません。

ふと、とあるASPの紹介ページにマネパの平均承認待ち期間みたいな項目が有ったので覗いてみると

『目安930日』

えっ!時間じゃなくて?いや、時間でも結構長いけど…えっ約3年間!?

とちょっと絶望すら感じました。

が、いやいや、サイトによってはしっかり承認されてコラボ広告まで出している方もいるので諦めずに待つことにしました。

3.ついに通知が

ついに待ちに待った通知が来たのは申請してから45日後の9月4日でした。

内容を見てみると…

『先方から音沙汰無いまま一定期間経過したから強制的に一旦解除しとくね、ありがたく思いな』

と合格でも不合格でもない、申請の取り消しのお知らせでした。

これを実施しているのはA8ネットくらいですが、おのれっ、よくもこの俺をコケにしやがって!とベジータばりにワナワナしつつ、即時申請ボタンを押しました。

特に何も手を打たずに再申請です( ・∀・)

ちなみに他のサイトは相変わらず検討中のまま。

他のFX業者は合格したり、相変わらず落ちたりと動きが有るのにマネパだけはひたすら待ちでした。

ASP各社はこちらの思いをマネパに届けてくれているのか疑問に感じるほど待ちです。

再申請と同時に当選確率を少しでも上げるためにちょっとマイナーなASPにも登録しました。

この時点で5社への出願となった訳ですね。

4.承認待ちの間に実施した事

なかなか振り向いてくれないあの人に対して、どのようにアピールしようかと考えもしましたが、

振り向いてもらえて無くても気にしないで平静を装い、ひたすら自身の結果記録と、もともと書こうと思っていた内容を予定通り挙げていました。

セルが完全体を渇望するかのごとく、マネパさえ、マネパさえ手に入れば…と憤りを記事に出すことはせず、しいて言えば

所々にマネパって良いじゃん!と記載し、伝わるか伝わらないか微妙な駆け引きを続けます。

5.ようやく1社目の承認

記念すべき10月30日。

ようやく1社目の承認が下りました。

申請から約2カ月。とうとうお付き合い開始です。

しかも結び付けてくれたのはマイナーASPと勝手に分類した『TGアフィリエイト』でした。

確かに大手と書かれる事は滅多に無いASPですが、ここまで仕事が早いと素晴らしいですね。

ここでちょっと『TGアフィリエイト』の紹介を。


🔽TGアフィリエイト

楽天グループのリンクシェア・ジャパン株式会社が運営しているASPです。

同会社は『LINKSHARE』も運営していますが、そちらとは別サービスです。

『LINKSHARE』は物販系、『TGアフィリエイト』は金融系に強いというようにカテゴリ分けされており、高額な案件をより多く扱っています。

また、楽天グループということも有り、楽天カード・楽天銀行・楽天市場・楽天トラベル・楽天モバイル等、多数の楽天関連のサービスを取り扱っているため、楽天ユーザーは注目のASPです。

ちなみにリード広告とは、成果が発生した件数に応じて報酬が支払われる広告のことで、カード契約や会員登録などが該当します。

●最低支払額:500円
●振込手数料:3万円未満:168円 、3万円以上:262円。

『アフィリエイト指定型リンク』というアフィリエイトパートナーが自由にリンク先を指定できる機能も便利そうですね(*^^*)


という訳でとうとうこのブログもスタートに立ったと位置付けても良い結果報告でした。

いそいそと皆にアピール(広告載せ編集)をしたのをよく覚えています。

ちなみに『TGアフィリエイト』に登録した時でもPVは1日5件有れば良い方です。

PV数はそこまで見られていないような気がしてます。

ブログ人気の無さを自らバラす感じでちょっと悲しいですがw

(12.31追記)
しかしTGアフィリエイトがまさかマネパFX口座開設プログラムを終了とは…

成果が上がらないまま終了となりました(^_^;)

6.追うように2社目の承認

『TGアフィリエイト』の後を追うかのように、ようやく7月に申請していた『afb』から合格通知が届きました。

11月2日でした。

900日も待たされずに良かったw

ちなみにその時はマイメイトの事が優先だった様子w

でも3か月ちょっとか、片思いだと長く感じるものです。その間音信不通だしw

しかし一度デレてくれると立て続けに甘えてくる感じ。これはやられました。

2021年からはあなた一筋なので大事にお付き合いしましょう。

そんな『afb』の紹介もしておきましょう。


🔽afb

カンファレンスバナー

株式会社フォーイットが運営しているのが『afb(アフィb)』

2017年4月14日に『アフィリエイトB』から『afb』にサービス名称を変更しています。

バナーにも記載の通り、6年連続で満足度No1を獲得しています。

ファッション・美容・住まい・旅行を始め、高報酬の金融・エステなど全18カテゴリを用意しており、数万円の報酬がもらえる広告も多数有ります。

その上、消費税分も上乗せして支払いを行い、振込手数料は無料というサービスで、利用者には嬉しい内容ですね^^

お買い物やサービスの申込みなどでポイントを貯めて、現金やギフト券に交換出来る自己アフィリエイト『セルフB』も導入しています。

●最低支払額:777円
●振込手数料:無料

報酬支払スピードが業界最速で、末締め・翌月支払いも素晴らしいですね🎵


7.最後に

いかがだったでしょうか。

結果的に

PVも全然なくても大丈夫
・サイト紹介も採用面接のごとく準備して完璧な方針を述べなくても大丈夫
記事数もそれなりで大丈夫
・マネパ最高!と書いてもツンツンされて効果無し

こんな感じです。

特にコツを発表というわけではない記事ですが、これでも受かる人がいるから、どっしり構えて待ちましょう。

ちなみに、途中に出てきたマイメイトを知らない方はこちらをどうぞ。

🔽マイメイトの紹介

タイトルとURLをコピーしました