FX初心者

不労所得のメリット・デメリット│デメリットを抑えた獲得方法とは

FX初心者

不労所得を得ることでのメリットを【収入アップだけ】と考えている方もいると思います。

不労所得収入による良い効果はもっと色々な面に発揮されます。

そんなメリットをしっかりと確認してみましょう。

~この記事で確認・解決出来ること~
  • 不労所得のメリット・デメリットを知りたい
  • デメリットを抑えた不労所得獲得の方法は何か
この記事を書いた人
この記事を書いた人
BEVELLE

マネパの連続予約注文やマイメイトによる放ったらかし自動売買FXにて年10%以上の利益を目指して運用中。
2020年は約100万円の利益獲得✨
FX初心者でも安心して実践出来る設定や手順、運用実績をブログにて公開中❗
2021年からはETFやスワップ運用も開始。
企業型確定拠出年金やBTCも地道に積立中。
--------------------
・運用履歴:2019年~
・趣味:映画やMLB、競馬(見るだけ)が好き。

1.不労所得のメリット

不労所得を得る事で得られるメリットを挙げると以下のようになります。

不労所得を得るメリット
  • 収入が増えることでの精神的安心感
  • 老後の備えとなる
  • 自由な時間が増える
  • 仕事を早期リタイヤ出来る

順番に見ていきましょう。

収入源が増えることでの精神的安心感

メリットの一つは『収入源が増えることでの精神的な安心感』が得られるという点です。

収入が増える、ではなく『収入源が増える』事が非常に気持を軽くさせてくれます。

ごく一般の会社員であれば、勤め先は1社で当然収入先もその勤め先の1点です。

その場合、昨今のコロナショックや天変地異などのイレギュラーの影響を受けて会社の経営が傾いた際は同時に収入も減ってしまいます。

影響が長引けば唯一の収入源を失うことにも繋がり兼ねません。

そのような事が起きれば一気に生活が成り立たなくなりますね。

ではもう一つ二つと収入源が有った場合はどうでしょう。

一番の収入源が一つなくなるのは大きな痛手では有りますが、収入が0になることは有りません。

足利銀行より

ある程度の期間は不労所得が生活を支えてくれるのです。

会社に何か有っても最低限暮らしていける。

この気持ちが有るか無いかで精神的な不安も軽減されますし、仕事でも保守的にならず『ちょっと失敗しても大丈夫』とチャレンジ精神が生まれ積極的に動けるようにもなるでしょう。

収入源の複数確保は非常に大きなメリットなのです。

老後への備えとなる

不労所得そのものが老後の備えとなります。

会社員としての労働は年齢に制限が有りますが、不労所得については当然年齢の制限は有りません。

労働が定年で終了した後に不労所得の手段が手元に有れば、その後も安定して収入を得ることが出来ますね。

下記の図の通り、年金の受給金額は残念ながら満足いく金額とは言えません。

イオン銀行より

しかし、不労所得が確立出来ていれば老後資金の心配はなくなります。

定年後の老後資金の心配が無くなるという点は非常に大きいメリットでしょう。

軌道に乗れば仕事を早期リタイヤ出来る

会社勤めの早期リタイヤ、通称FIREが非常に注目を浴びてきていますね。

不労所得が順調に軌道に乗り、不労所得が労働所得と同額程度の収入へと発展した場合はFIRE達成も見えてきます。

(Financial Independence, Retire Early movement)は、経済的独立と早期退職を目標とするライフスタイルを啓蒙するムーブメント。米国から始まったムーブメントで欧州などにも広がった。

FIREを達成するための方法は、収入増や支出減を模索しながら、意図的に貯蓄率を最大化することである。

その目的は、(FIRE達成後の)生涯の支出を賄うのに十分な不労所得を得ることだ。

FIREムーブメントの支持者は、(退職後の資産の取り崩しに関して)4%ルールを提案しており、推定年間生活費の少なくとも25倍の貯蓄目標を設定している。

経済的独立を達成すると、労働所得は付属的となり、標準的な定年よりも数十年早く退職が可能になる。

wikipediaより

満員電車に乗ることも、締切に追われることも、上司部下などの人間関係などに悩まされなくて済む生活がいち早く手に入るなんて素敵ですね。

軌道に乗れば自由な時間が増える

こちらはFIREの件と被りますが、不労所得が増えれば自由な時間が比例して増えていきます。

FIRE達成前でも、不労所得が充分生活するに必要な金額を満たしていれば週5勤務から週2~3勤務に減らすことも可能です。

その時間を趣味に費やしても良し、旅行に費やすも良し。

労働していた時間が自由時間に変わるなんて、こちらも素敵な事ですね。

[ad]

2.不労所得のデメリット

続いてデメリットの部分も確認しておきましょう。

デメリットは挙げると下記の通りです。

不労所得のデメリット
  • 定期的なメンテナンスが必要
  • ある程度の初期費用が必要

定期的なメンテンナスが必要

不労所得を得るための方法はいくつも有りますが、そのほとんどが定期的なメンテナンスが必要です。

不動産投資であれば所有不動産そのもののメンテナンスや管理。

駐車場投資であれば敷地や設備の管理。

確定拠出年金などの運用でも半年に1度は見直しが必要です。

しかし、その程度で給与以外の収入が得られるので有ればデメリットと言うよりも必要作業と割り切れる内容となりそうですね。

ある程度の初期費用が必要

大きなデメリットは初期費用が必要という点です。

不動産については建物購入で数千万円のローン、駐車場についてもまずは土地を購入となれば同様に数千万の費用が掛かります。

ある程度、というレベルではないですね。

数千万円を借りて上手くいかなかった事を考えると不安になるのは当然でしょう。

株式を購入する場合でも、株価が高い株を買う場合は百万円単位での資金が必要となります。

この費用面がネックとなって不労所得に踏み出せない方が多いと思います。

3.初心者に向いている不労所得方法とは

メリット・デメリットを見てきましたが、最大のデメリットは資金面となりそうです。

では初期費用が少ない状態でも実施出来て初心者向けな方法は有るのでしょうか。

その答えは【FXの自動売買】です。

FXの自動売買は上記に加え、更にほったらかしでも利益をもたらしてくれるオススメな不労所得の手段なのです

FXと言えば四六時中画面に釘付け状態のトレーダーの様子を想像しがちだと思います。

FXは9割が負ける』なんて言葉を聞いたことが有る方もいるかも知れません。

しかしFXの自動売買は仕事をしていても、食事をしていても、趣味を楽しんでいる時でも家族で旅行している時でも、24時間しっかりと取引を行い、利益をもたらしてくれる素晴らしいシステムです。

自動なのでテクニカルな専門知識は全く不要。

一度設定してしまえば後は基本放ったらかしで、定期的なメンテナンスもほぼ不要。

それでも以下のような恩恵が受けられます。

FX自動売買が最適な理由
  1. 利益が出る
  2. プライベートの時間も確保出来る
  3. 今の職場の環境を変える必要も無い
  4. 豊富な知識も、相場を読む技量も必要無く初心者でも実施出来る
  5. 他の不労所得の手段に比べて少額から実施出来る

まさに収入を上げたい初心者にはピッタリのツールですね。

デメリットで挙げた資金面についても。ワンコインの少額からの運用も可能となっています。

初心者でも5ステップを踏むだけで実施可能です。

一緒に不労所得を獲得しましょう!